サバ対決 - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

サバ対決



スーパーをのぞくとプリッと太った割合新鮮そうなサバがありました。

真さばで最後の一本・・・とあれば買うしかないでしょう。

的確な時間でしめた〆さばは大の好物です。帰って早速に準備に取りかかりました。

さばこ.jpg


内臓を取り出すと、大きな卵巣が・・・(鯖子?)

断ち割った頭・中骨と共にオーブンで焼きました、塩・レモン汁をかけて食べると絶品!

サバ〆中.jpg


こうしてペーパータオルをかけて、酢を浸すと酢の量が少なくて済み経済的です、

浸す時間は30〜40分厳守!

しめさば.jpg


出来ました!!

魚をさばくのは娘に劣らず大好きですからこっそりと進めていたら・・・娘乱入。

「切りたーい!」と言うので、残りの半身は娘にやらせました。

みふさば.jpg


盛り付けはともかく、

刺身包丁の正しい使い方を教えたらじょうずに切れました(親バカ?)と思っていると・・・

「おとうちゃんよりじょうずに切れたよ」と遠慮がありません。

「ケンカ売ってんの?」と聞くと「フフン」と鼻で笑われました。

最近は何かと張り合ってくることが多くなってきました。

こういった負けん気が良い方向に生かすことが出来れば・・・祈るばかりです。



                
2008-03-31 05:48 | 千葉 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〆サバのサンドイッチとかも、またオツですよ。あと、味噌でなめろう風にするのもいいかも。青魚の刺身は、いろいろ楽しめますよね。
Posted by Ozzy at 2008年03月31日 11:26
>ozzyさま

やっぱり料理人ですね?青魚旨いですよね。
翌朝はパン食で、サンドイッチにしたかったのですが残りませんでした(泣)

お花見は出来ましたか?
Posted by at 2008年03月31日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91682384

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.