タナボッターで「ハリー・ポッター」!?・・・後篇 - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

タナボッターで「ハリー・ポッター」!?・・・後篇


早くもホームシックに陥ってしまった私・・・しかしある事が起爆剤となり、
気持ちを立ち直せる事が出来ました!

スポンサードリンク




12月1日(木曜日)

この日は朝からミーティングです、
日本だとあまり見かけませんが、ビュッフェ形式の朝食を取りながらのミーティングは新鮮です。

カリフォルニア7.jpg
ちなみにデリバリーのサラダとピザの昼食を食べながらミーティングは続けられました

もちろん英語でのミーティングは私にはついて行けません、
通訳さんが用意されていて、ヘッドフォンにて同時通訳を聞きながら会議に参加でした。

これには助けられました。即座に日本語に訳されていくので、
英語が判るようになったのかと錯覚さえ覚えましたよ(笑)

英語で自己紹介がうまく出来た事と、会議の合間に通訳の女性と日本語で話せたので、
随分気が楽になり、気持ちが上向きになっていきました。

午後のミーティングの後、企業の全部門が集まっての決起集会(・・・みたいなもの)
立食のカクテルパーティーと続きましたが、
恥かしながらその直前にお金を落していた事に気がついたんですねえ・・・
会議場から会議場に移る際、一まとめにしておいた札がポーチから滑り落ちたのだと思われます。

全額では無かったのが幸いでしたが、この事が起爆剤になりました
「くっそ〜!こうなったら、せめて落した金額分元を取ってやる!!」と(笑)

カクテルパーティで、2日間で出会った人たちを見つけては片言英語で挨拶してアピール、
名刺を渡してきました(爆)
この営業行為が実を結び、落した金額以上の効果を結ぶと良いんですが・・・^^

その後のウェルカムディナーでは気分も上々、皆とすっかり打ち解けて、
英語で冗談を言えるぐらいの事が出来るようになり、楽しく過ごす事が出来ました。

カリフォルニア11.jpg

スポンサードリンク




12月2日(金曜日)

この日の朝時間があったので、単身「チャイニーズシアター」を目指して街歩きしてきました。
英語になじんだので通行人に道を聞くのもすっかりお手の物(笑)
地下鉄で一区間の距離なので50分ぐらいで行って戻れました。

カリフォルニア12.jpg


カリフォルニア13.jpg

その日は終日、各国のチームが集まって今後のプランを発表するという一番大事な日、
ここにきて事の重大さを感じた次第(笑)私も僅かですが貢献してきました。

夕方までの会議が終わり、この日で私の任務は終了、
会議終了後通訳さんのご厚意で携帯を借り、家に電話できることに。

毎日いろんな人の手を借りては連絡手段を試みていました。
LINEも妻の会社へのメールもなぜか跳ねかえってくる、
電話をかけたくてもこちらの生活時間帯では向こうは深夜か勤務・就業中。

こちらが17時、日本は朝の10時、日本は土曜日で休みだからやっと話す事が出来ます、
初めての連絡が帰国の前日になってしまいましたが^^

「あれ?生きてた」とは娘の第一声、
ツレないもんだぜ、こっちは連絡取ろうと苦労したのによう!(笑)

会議の後はカクテルパーティ(アメリカ人どれだけカクテルパーティ好きなんだ?)
その後身内だけで寿司レストランへ。その寿司も工夫がしてあって美味い!

カリフォルニア14.jpg

カリフォルニア15.jpg
カリフォルニアでこれを食べないわけにはいきません(笑)「カリフォルニアロール」

一仕事終えた安堵の中、忌憚のない会話で盛り上がりましたが、上司に笑いながら言われました、
「よくここまで来れたわよねえ、普通は躊躇するでしょ?」
はい〜???・・・絶対来るべきだと言うから来たんですけど!?
バイタリティがあるというお褒めの言葉と受け取りました。

おかげさまで大変に刺激的な3日間を過ごさせて頂きました。


12月3日(土曜日)

早朝、単身帰国の途へ。ホテルのチェックアウトを済ませ、
空港へのシャトルバスの手配をしてもらい、上司たちとはここでお別れ。

カリフォルニア16.jpg
              早朝の街をバスは走ります

カリフォルニア23.jpg

カリフォルニア17.jpg
           ロサンジェルス国際空港に着きました

チェックイン、手荷物検査を済ませ(検査は厳重でベルトや靴まで脱がされました)ラウンジへ。
ここは自分で好きにトッピングできるベトナム麺「フォー」が名物です、美味しかった〜

カリフォルニア19.jpg

カリフォルニア18.jpg


機内食の事を考えなければもっとお代わりしたんですけど・・・9時00分飛行開始
帰りも食べて飲んで寝て映画観て、11時間55分のフライトが足りないとすら感じました。



カリフォルニア20.jpg
              シンガポール風皿うどん

カリフォルニア21.jpg
     これの前に「一の重」を食べてます、ちなみにこれは二度目の機内食


12月4日(日曜日)

日付変更線を越えたのであっという間に日曜日。
13時55分成田着、預けた荷物は無いのでスムーズに空港を出て電車に乗れ16時に帰宅。

カリフォルニア22.jpg
            無事に運んでくれた飛行機に感謝

みやげ話をすると娘はちょっとご立腹、ほったらかしにされたうえ、
結構リッチな待遇だった事が気にくわない様子です(笑)

英語に興味を持っていて成績も良い娘を、いつか英語圏に連れて行ってやりたいですなあ、
ネイティブな英語に触れさせてやりたいです。

・・・当然もっと格安な旅行しかさせてやれませんが・・・(笑)

スポンサードリンク


2016-12-11 06:29 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事に出張終えましたね、お疲れ様でした。
なんだか凄い会議ですね、ここには通訳さんが居たんですねー素晴らしい〜(^ ^)
外交的になられた父ちゃんさまも素晴らしい〜
機内食はいろんな国の料理が出るんですね、美味しそうですー(^^)楽しい出張で良かったですね〜
Posted by シャネル at 2016年12月11日 18:06
>シャネルさま

コメント有難うございます!

通訳さんがいないと何のために行ったのか判らない・・・苦痛の2日間になるところでした(笑)
アメリカの料理には特に印象に残るのはありませんでしたが、エスニックな麺料理は美味しく感じました、やはり根っからアジア人なんですかね〜(笑)
Posted by ミフボンヌペール at 2016年12月14日 05:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.