タナボッターで「ハリー・ポッター」!?・・・中編 - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

タナボッターで「ハリー・ポッター」!?・・・中編


到着当日、実はこの日が一番バラエティに富んだ日程でした、
楽しかった半面、アウェイ(場違い)感にさいなまれてしまった事も告白しておきましょう(笑)

スポンサードリンク




11月30日(水曜日)

カリフォルニア.jpg
             カリフォルニア国際空港

時差があるのでまだ30日のままです、朝10時30分頃に飛行機を降りましたがそこからが大変、
入国審査がなかなか進まない・・・入国を待つ長蛇の列に対し、
機能している窓口が少なすぎるのです。
結局入国審査が済むのに1時間30分ぐらいかりました。

やっと自分の番になり入国の説明。
片言の英語でしたが、うまく通じてあっという間にくぐり抜けられました。

そこからホテルに向かうのですが、乗り合いタクシーになかなか乗れません。
予約は済んでいるのに何故?なぜこうも次々と問題ばかり?
この国はちゃんと機能しているのか不安になりましたよ。

待つ事1時間弱、やっと乗れました。40分ほどで目的地に着きます。

カリフォルニア2.jpg
          遠くに「ハリウッドサイン」を確認しました

実は特別な計らいで、この日だけ終日まで観光させてもらえる予定になっていたのですが、
どんどんその時間が狭められていきます・・・軽く食事をして地下鉄で企業本社へ赴き、
挨拶をしてやっと観光、「ユニバーサルスタジオ ハリウッド」へ。

カリフォルニア3.jpg

この時すでに16時半、結局2時間しか居られずアトラクションは2つぐらいしか乗れませんでした。

ハリー・ポッター.jpg


カリフォルニア5.jpg

「THE Wizarding World of HarryPotter」という「ハリー・ポッター」のアトラクションがあり、
ハリー・ポッターマニアの妻と娘に抜け駆けして乗ってやろうと楽しみにしていたのですが、
すでにクローズ。

タナーボッター(棚ボタ)でハリー・ポッターを・・・とはいきませんでした。
残念!悪いことはできないという事ですかなあ(笑)

今回の目的は、世界中から同じセクションのチームが集まって会議をする、
といったものだったのですが、
この夜は中国のチームと一緒に夕食、世界的に有名な小籠包の店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」へ。

ハリウッド1.jpg
   ここは「鼎泰豐(ディンタイフォン)」ではありません、ホテル付近の景色

しかしこの頃からアウェイ感にさいなまれ出しました・・・
私以外のメンバーは勝手知ったる仲、皆英語で楽しそうに会話しているのに、
私だけが入れない、この苛立ちは終日まで解消されること無く、解散。

ここは英語圏なんだから仕方ないと思いながら、追い打ちをかけるような仕打ちが・・・

部屋に戻って安否を心配しているだろう家族に連絡を入れようとしたものの、
スマホは海外なので使えず、LINEも通じず・部屋の固定電話から国際電話を試みたものの繋がらず。
子機を持ってフロントに使い方を聞きに行ったのですが、英語力の無さでらちがあかず・・・
どんどん孤独感がつのっていきました。

残り3日乗り切れるのかしら・・・続く

スポンサードリンク


2016-12-09 05:47 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言葉が通じないのが一番困りますね^_^;
日本語話せるスタッフが居てもいいのに、日本はそれなりのスタッフ用意してますよね〜(^.^)
Posted by シャネル at 2016年12月11日 17:49
>シャネルさま

コメント有難うございます!

それはそれ、私の様な下っ端には常時通訳がつくまでの待遇はありませんでした(笑)
会議の間は通訳さんが付くのですが、英語が当たり前のアメリカ社会で、通訳付きが逆に恥ずかしい思いをしました、英語・・・喋れるようになりたいと痛切に思いました。
Posted by ミフボンヌペール at 2016年12月13日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444729793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.