九州な夏 - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

九州な夏


昨年まで数年続いた「フェリー帰郷旅」・・・

30数時間船中で過ごして、朝5時に北九州のフェリー埠頭に着くわけですよ、
船に追いついたかのように朝日が昇り始めます。

177.JPG


徐々に明るくなると、西日本夏の風物詩、「クマゼミ」がだんだん鳴き始めます。
ワシワシワシワシワシワシワシワシワシ・・・


これを聞くと九州に帰ってきた〜と実感が湧いてくるわけです。
しかし、今年は帰郷しなかったにもかかわらず、九州な夏を過ごしてしまいました。

ここ千葉県のあたりでも、普通にクマゼミの鳴き声が聞けるようになったのです。

今までは西日本の固有種として認識されていたのですが、だんだんと勢力を広げ始め、
東日本であるところのここ千葉県まで活動を広げてきたわけです。

いや、以前にも鳴いていなくもありませんでした。
あれ?聞き間違い?程度だったのですが、今年は我が物顔で普通に鳴いていましたね。
温暖化もここまで来たか・・・と感じる夏でした。

そういえば、春から初夏にかけ、「うぐいす」も盛んに鳴いていましたっけ、
いや、盛んに鳴くどころでは無く、もう、ここはどこなんだ?桃源郷?というくらい、
ホケキョ・ホケキョ・ホケキョ・・・としつこいぐらい鳴き続けでした、

近所の市民農園が宅地造成され、行き場が無くなったからかと思っていたのですが、
どうも全国的な現象のようです。

ムクドリが数百羽電線に止まっている異様な光景も目撃したし、
どうもいつもと違う、夏だったような気がします。

ムクドリ1.jpg


一方NASAが史上最高の暑い夏だと言っていたのにもかかわらず、
夜になると酷い熱帯夜にはならずに、結構過ごしやすいと感じたぐらいでした。

帰郷出来なかった事情、来年が娘の高校受験だからなのですが、
熱くなり過ぎず、集中して勉強できたのではないでしょうか?


最近作って好評だった料理、

エビマヨ.jpg
             豚肉入り「海老マヨネーズ炒め」

鯛めし.jpg
                  鯛めし
なす田楽.jpg
                秋の味・なす田楽

来年はごく普通の夏であってほしいですね、台風の上陸も平年どおりであってほしいし、
もう台風はウンザリです。






2016-09-30 20:06 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近はぐっと朝晩寒くなりました。今年の夏は熱帯夜が度々あり、眠れない日が何度もありましたね〜(´・_・`)冷感敷きパットなど買ってみたりしました(笑)しかし、最近何年か蝉の鳴き声は聞こえませんでしたよ。
気温差が激しいです
お体に気をつけてくださいね〜(*^_^*)
Posted by シャネル at 2016年10月02日 05:02
>シャネルさま

コメント有難うございます!

同じ日本でもこんなに違うのかと驚かされます。
このあたり、記事を書いている時点では、30度越えの真夏日だったんですよ。蝉は今でも鳴いてますし・・・「冷感敷きパット」ウチでも使っています、昨年は暑すぎて冷えなかったのですが、今年は助けられました。
シャネルさんもお身体にお気を付け下さい!









Posted by ミフボンヌペール at 2016年10月03日 05:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442400821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.