深夜の馬鹿笑い - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

深夜の馬鹿笑い



娘はストレスを抱えています。

正確に言うと、ストレスを抱えた友人のためにストレスを抱えています。

娘は中学三年生、もうすぐ修学旅行が控えています。
主にグループ行動、中学二年後半に決まったメンバーで行動計画を話し合ってきました。

ところが、そのグループの男子班長と女子副班長が犬猿の仲だとのこと、
娘はその双方と仲がいいので、板挟みになっているわけなんですね。

しかも、最近男子班長から、電話ががかかってくるようになりました。
その日の副班長への愚痴を聞いてもらおうという趣旨のようです。

その話が長い・・・しかもその男子は家庭で問題を抱えているようで、
その辺の悩みも打ち明けている模様、
人のいい娘は邪険にせず、根気よく聞いてあげています。

ちょうど夕食の時間帯ということもあり、会話が終わる頃には腹ペこでグッタリ。
話している最中は結構楽しそうなので傍観していますが、
こりゃ相当ストレス溜まってるね・・・


ある日の夜、娘がお気に入りの深夜のアニメを観終わって、
その流れでつい観てしまった番組がありました、それは

「よしもと新喜劇」

スピーディでお下品なギャグに腹を抱えて笑い、お気に入りとなりました。
この深夜のバカ笑いで、スッキリ気晴らしになったようです。
次週からは録画しておいて早い時間に二人で観るようにしています。

「よしもと新喜劇」は私が小〜高校生の頃全盛期でした。
ほぼ毎日放送されていましたし、土日は3時間ぐらいブッ通しで放送されていましたっけ、
もちろん夢中で観ていました、このような本を所有しているくらいです。

よしもと新喜劇.jpg


全盛期の「よしもと新喜劇」を知っている者とっては、
今の「よしもと」なんか面白いわけないよ・・・今まで敬遠していたのですが、笑える笑える^^
まさか40数年後、娘と二人で楽しむようになるとは当時は想像もしませんでした。

娘のストレス解消のもうひとつのアイテム、

「筍」

娘は筍が好きで、この季節を心待ちにしています。
今年は4本も手に入り、いろいろな料理で楽しんでいます。

若竹煮.jpg
               こちらは定番「若竹煮」


熊本の地震の被災者にお見舞い申し上げます。

両親の住む佐賀県も最大震度5強とかなりの揺れだったようですが、
数個の荷物が落ちるぐらいの被害で済んでいるそう。

被災者の方も「よしもと新喜劇」などを楽しみ、
バカ笑いでストレス解消されるような状況になることを、心から祈っております。


2016-04-22 11:56 | 千葉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新喜劇好きですよ〜(*^_^*)でも最近テレビに入らないなぁー
笑う門には福来たるですね

ご実家、被害が無くて何よりです。
Posted by シャネル at 2016年04月28日 04:23
>シャネルさま

コメント有難うございます!

新喜劇、ご存知?結構ポピュラーなんですね〜
関東でも東京ローカル局の深夜にひっそりと放送されているだけなので、ご存知の方は少ないのかもしれません。
「よしもと」自体はミニシアターが増殖しているようで人気を確立しているようなんですが、やっぱり私は新喜劇が好きです。
Posted by ミフボンヌペール at 2016年05月02日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.