人気店のジレンマ - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

人気店のジレンマ



前回の日記、九州北部地方の旅から2日後、
東京・有明埠頭までバイクを取りに行ってきました。
無事に手元まで戻ってきてくれましたよ。


バイクをフェリーに預けに行った記事バイク・徒歩・鉄道 九州北部地方ぐるり旅


それにしても港はいいですなあ・・・また旅情が掻き立てられます、
このまま船に乗ってどこかに行こうかと思いました・・・(笑)

オーシャン東九フェリー.jpg


埠頭から我が家に戻る途中、立ち寄りたいところがありました。
それは東京メトロ・東西線西葛西駅 立ちそば「やしま」。

今まで娘とフェリーから下船して帰る時には、時間が早すぎて開店していなかったのです。
今回は営業時間中に寄れるので食べてきました。

この店で食べるのは20年ぶりぐらいでしょうか、
以前この駅に通うことがあったので、その都度食べていました。
最近ネットで評判になっているを知り改めて行ってみたくなったのです。

立ち食いそば・やしま.jpg


うん美味い!!

かき揚げは変わらず大きいし、
汁は私好み、
麺に至っては、今時流行の生麺風になっていて昔より美味しいんじゃないか。

ただ一寸不満が・・・それはかき揚げが揚げたてではなかったこと。

いや20年前には、いつでも揚げたてばかり食べられたわけではありません。
今でこそスタッフが数多く働いていらっしゃいますが、
当時は少ない人数で切り盛りされていたような記憶があります。

人手が足りないので、一人が注文を受け蕎麦を茹で、
もうひとりは天ぷらをしゃかもこになって揚げていた様子でした。

当時から人気店でしたから、注文にかき揚げがやっと追いつくような有様で、
提供の直前、揚げたてが蕎麦の上に乗せられました。

ジュワ〜〜〜!という音とともに、香ばしい香りが漂い、
火傷しそうなサックサクのかき揚げを頬張る幸せときたら!

そんなことを懐かしみ食べながらふと厨房の奥を見ると、
天ぷら専門のスタッフが次々に天ぷらを揚げ山積みになっています。
これじゃいつ来ても揚げたてには巡り会えないな・・・

人気店となり、大勢の客に迅速に提供することを考えなければならない、
そうなると揚げたてを提供する非効率なことはやってられないのでしょう。
おそらく、店側としてはいつでも揚げたてを食べてもらいたいのだと思います、

しかしそれができない・・・人気店のジレンマがそこにありますね。

立ち食いそば・やしま2.jpg
       通は開店の7時に揚げたてを狙って入店するのだとか


旅中いろいろな麺を食べてきたわけですが、
一番しっくりきたのがこの江戸風味の蕎麦。

「すっかり関東人になっちまったってことかな?フッ・・・」(←バカ)







2015-10-13 13:10 | 千葉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
揚げたてのかき揚げがジュッ、想像しただけで美味しそう〜
揚げたての入った蕎麦は食べたことが無いかも、うどんでも、蕎麦でも、天ぷら派です。天カスでもOKです。あのカリカリが美味しいですよね〜(*^_^*)
Posted by シャネル at 2015年10月22日 21:18
>シャネルさま

コメント有難うございます!

やっぱりうどん・蕎麦には天ぷらが美味しいですよね!
でも、汁に使ってふやけるとはいえ、揚げたてを好んでしまいます、揚げたてを乗っけたやつは特別美味しいんですよ。
天かす入りも美味しいですよね、こちらは揚げたてでなくても構いません(笑)
Posted by ミフボンヌペール at 2015年10月29日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427754184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.