三度あることは四度ある!? - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

三度あることは四度ある!?



続編映画は大抵3部作で完結しますが、
3部作を超えて4部作に突入してしまいました。

娘との

「バイク帰郷旅」

昨年のバイク旅の様子はこちら


中学生になり反抗期のお年頃の娘は、
爺ちゃん婆ちゃんの住む、九州・佐賀行きを拒否するかと思いきや、
是非行きたいとの意思を示したので決行することになりました。

初日、フェリー乗り場の有明埠頭に向かう折、
娘は非常に機嫌が良かったのはこちらとしても嬉しかったです。
過去3回の旅では、緊張からか最初は機嫌が悪いものですから。

旅の出だしで機嫌が悪いとミソがついた気になります。

4度目・バイク帰省旅3.jpg

4度目・バイク帰省旅2.jpg


19時30分出航してその翌日、
一緒に朝ごはんを食べようと娘を起こそうとするも、

「・・・気持ち悪い・・・」

早速船酔いの症状が出たらしく起きてきません。

仕方なく私は一人で食事をし、午前中をロビーで過ごすうち、
外国の白人の方と親しくなりました。

なんでも、シアトル出身の彼は、徳島の大学に医学の講習に参加するのだとか
(英語力が乏しい私は1/3も理解できず、おそらくこんなことを言っていたのだと思われます)

なかなか話し好きの外人さんで、
ひとつ質問すると10ぐらい帰ってきて悪戦苦闘、英語の不勉強を悔やみました(笑)
その後もうひとり加わり、3人で英語での会話となりました。

4度目・バイク帰省旅1.jpg


2人目の方は随分英語が流暢な日本人だと思っていたのですが、
マイアミ出身のアメリカ人だったんですね。

彼は、「Eigthy eight Temple Pilgrimage」すなわち「四国遍路八十八箇所参り」
を自転車で敢行しようとしているとのこと。

しかし、3週間の休暇で全部の寺を巡れるか非常にナーバスになっており、
緊張のあまり腹の調子を悪くしているらしいのです。

そこで私が出来ることはこれくらいだけど・・・と、
気休めだと思いましたが、万能漢方薬の「葛根湯」と、
野宿時に役立てばと持参していた蚊取り線香を差し上げると、
大いに喜んでくれました。

今頃は遍路の真っ最中のはず、無事達成されることを祈ります、
南無大師遍照金剛・・・

4度目・バイク帰省旅4.jpg


13時30分となり徳島到着で、二人は下船です。

中学生になり本格的に英語学習が始まって、
生きた英語に接するチャンス、娘に挨拶させようと起きてくるのを待ちましたが、
爆睡中でとうとう一度も部屋から出ず・・・親の心は子知らずですねえ(笑)

別れ際に二人は「Tetsu,See you next WEB world!」
と言い残し去って行きました。

お互いのWEBページでコミニュケーションを続けようぜ!という意味ですが、
こうしてWEBで世界につながることに改めて凄い世界になったと実感してしまいました・・・





2014-08-02 07:08 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ続編がありそうで楽しみです。外国人も もう少し日本語を勉強して我々の国を訪れて欲しいですね。無理かなぁ〜!?
Posted by 魚座の五郎 at 2014年08月02日 11:49
>魚座の五郎さま

コメント有難うございます!

いや・・・ほんの一部なんでしょうけど、
外国人の方が日本の文化を吸収するのに積極的な気がしますよ。
同じ年齢で八十八箇所参りをする日本人の若者がいるでしょうか?
ネットやゲームばかりバーチャルな世界に閉じこもっていないで、
生きていることを実感できる体験をもっとして欲しいですね。
Posted by ミフボンヌペール at 2014年08月04日 06:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403057371
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.