お年だま?・・・お年だいこん? - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

お年だま?・・・お年だいこん?



クッキングとうちゃん

これは名人の畑です

買い物に行こうと娘と畑を横切った時の事、


畑の有名人二人に会いました。


一人は「師匠」です。


師匠の記事はこちら



新春の挨拶を交わししばし立ち話、


「故郷には帰らないの?」


この時期は交通費が高いのでとても帰れないと返しました。


そのうち、あっという間に移動する飛行機はつまらない、


電車でゆっくり行く旅行が面白いんだという話になり、


「私もそう思います、


以前「青春18キップ」で23時間かけ帰郷した事もありますよ」


とか、「バイクとフェリーで3日かけて帰郷した事もある」と答え、


大いに盛り上がりました。


「新春から畑ばかりいじってるんだ、


テレビはつまらないから観ないんでね」


との言葉に「私も同感です、さすが我が師匠!!」と


うなずいてしまいました(笑)



もう一人の有名人は、


おばちゃんで、近所の理容店の奥様、


この畑では昔から何区画も借りておられるベテランです。


娘にも気安く声をかけてくれるのです。


ひと通り世間話をした後、


「じゃあ、これ持って行く?」


と採れたての大根をくださいました。


クッキングとうちゃん



この大根実はレアもの。


というのも、この辺は関東ローム層で


粘土質の固い土質のため、


なかなか太く長い大根は出来にくいといわれています。


そんな中、こんな立派な大根を作るこのおばちゃんの事を、


畑一の名人だという声も多いのです。


そんな貴重品を頂いてしまいました。


「ありがとうございます、


娘も大根の炊いたのが大好きなんです」


と喜んで頂いてきました。


というわけで早速、


「大根と豚の煮物」


を作りました。


クッキングとうちゃん


名人たちと裏腹に、


恥ずかしながらウチの畑は「高菜」が生えているばかり、


しかもカラカラ天気と霜にやられてしなび気味です。

どうすれば名人のように上手にできるのか・・・溜息が出てしまいます。


クッキングとうちゃん




2011-01-07 05:37 | 千葉 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
なんだか土を見ると羨ましいです
暖かさを感じる〜
こちらは雪で真っ白なもので・・・

名人になるには経験と年数が必要なのではないでしょうか?
とうちゃんさんも名人になれるはず!!
がんばってくださーい('-^*)/

実家の大根はイマイチ・・・
天候も関係あるのでしょうが、名人にはなれそうもないですね〜ww
Posted by シャネル at 2011年01月07日 11:33
■コメント有難うございます!
>シャネルさま

そちらは雪景色一色なんですね・・・
でもこの畑も冷え込んでいて、
あちこちで霜柱。
バケツのなど氷が5センチも張っていますよ。

名人の行きは程遠いですねえ・・・
本当は肥料代などそれ相当にお金がかかるようなんですが、
なるべく安くあげる様、
生ゴミを熟成させ、肥料にしたりしているものだから、
道は険しいです。

今年はどこでも作物の出来はいまいちなのでは?
こちらでは秋口の、さといもがダメだったと、
良く話題に上っていますよ
Posted by ミフボンヌペール at 2011年01月12日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.