循環型農業 - 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」 

循環型農業



・・・少々大袈裟なタイトルになってしまいました。

正しくは「循環型小菜園」とでも言ったところでしょうか。

庭で二畳程の菜園をやっています。

今育っているのが、大豆

循環型農業1.jpg
全部枝豆になって一週間で消えてしまうと思います。

ミニトマト

循環型農業5.jpg
今回唯一、食べられる物の画像ですね。

キュウリ

循環型農業3.jpg

とうがらし

循環型農業4.jpg
青とうがらしの麹漬けが楽しみです。

肥料は生ゴミです、

正確に言うと生ゴミを発酵させた物。

専用の密封バケツに、生ゴミを入れて米糠をかけます。

毎日そうやって貯めて置いたものを、しばらく置いて発酵させ土に埋めます。

そうすると微生物の力で分解され、土に還ります、

そして野菜にとって養分たっぷりの良い土になるわけですね。


この生ゴミを土に還す取り組み、始めて10年ほどになります。

此処へ越してくる前、都内のマンションに住んでいた時は、

大家に頼み込んで、敷地の庭に埋めさせてもらっていました。

はい、大変変わり者の店子でした(笑)

この時点では、循環はしていないことになります。

こうして出来た作物がのゴミの部分が又土に埋められて・・・これで循環の輪が完成するわけですね。

臭いが出るので、埋める時は神経を使います。

近所のお方がまだ就寝中の早朝に行うのです、怪しいですねえ^^

そのゴミの中にまぎれていたらしいカボチャの種が、勝手に芽を出し・・・

循環型農業2.jpg

今ではこんな事になって庭を凌駕しています、

普通は地面を這うように育つものなんですが・・・どうなってしまうのでしょう?


ぽちみふ.jpg
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

人気ブログタグ.gif
いつもクリック有難うございます!感謝しております
2008-07-20 09:21 | 千葉 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お庭があると色々育てられていいですね。しかもちゃんと生ごみを使って肥料にしているとはすばらしいです♪
↓お嬢様、すごいですね!
これだけ料理が出来たら立派な戦力でしょう♪
Posted by maho at 2008年07月21日 07:02
すばらしい〜!お庭に植えてある野菜がうらやましいなって読んでいたら・・・生ごみを肥料にしているなんて心がけを10年もしていたんですね〜。

環境にやさしい、取り組みの姿勢大好きですw〜。
すっごい美味しいかぼちゃになるのでは?
Posted by もんち at 2008年07月21日 07:12
>mahoさま

コメント有難うございます!

此処へたどり付くまで、何度も引越しをしているのですが、ゴミを埋められる庭(スペース)があることが必須条件になりました。少しでもゴミを減らすことで気分的にもスッキリです。しかもそれが肥料にもなるのですから・・・

夏休みの自由研究のつもりで、料理のレパートリーを増やしてあげようかな、と考えています。
Posted by クッキングとうちゃん at 2008年07月21日 09:43
>もんちさま

考えてみると10年間大変だったです・・・
マンションの時は、大家さんの顔色を見なければなりませんでしたし、自宅の庭でも近所の目(鼻?)を気にしなければなりません、環境への取り組みの理解が深まってくれればいいと思いますが・・・

以前、かぼちゃが庭中にはびこっていた時、出来たのはたった3個のカボチャでした、しかも水っぽい・・・
カボチャくんを応援してあげてください!(^^
Posted by クッキングとうちゃん at 2008年07月21日 09:52
素晴らしいです^^
これだけ環境破壊が叫ばれているにもかかわらず、
見て見ぬふりをし続けている社会の中で
こうやって自分ができることを
確実に行う!
ここまでたどり着かれるのに
10年の時間が必要だったわけですね。
羨ましいなあ、と思っているだけでは
だめですね^^;

私ももっと足元を見つめなおそうと
今更ながら思いました。
Posted by 三女の母 at 2008年07月21日 12:56
>三女の母さま

コメント有難うございます!

いやいや・・・主婦の方のお忙しいことは判っておりますので。
妻も「環境に優しくするという事は、人には辛いことだ・・・」と労力をかけるのを嫌いますし・・・

ありがたいことに、こんな手間がかけられる状況にいますのでやってます。
自分のできることを無理なく行なおうとする考えは、とても素敵だと思います。
Posted by クッキングとうちゃん at 2008年07月22日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103225964

この記事へのトラックバック

    スポンサードリンク
   

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 男の料理・男の育児など「クッキングとうちゃん」  All Rights Reserved.